設定(百合園)

【設定】百合園女学院

【背後霊】
百合園女学園の設定のメモなのです。設定資料やリアから抜粋~。
9/14 特殊講堂追加

■校風と文化
 日本の百合園女学院の分校。男子禁制のお嬢様学校で世界中から良家子女が集っている。
 現在、百合園本来の美徳を重んじる守旧派と、新しい百合園の姿を模索する革新派で対立が起こりつつある。

■所在地
 シャンバラでもっとも大きな湖に浮かぶ優雅な街、ヴァイシャリーの一角。

■学年と学科
 パラミタ校は小中高+短期大学(文学部、音楽学部のみ)

■制度
 生徒、職員に関わらず外見が女性でなければ校内に入れない。

■組織

・生徒会【白百合会】
 権限は校長とラズィーヤについで高く、一般教職員より優越する。またメンバーは特に社会的に高い地位にある家柄で、政財界にも大きな影響力を持ちえる。

 メンバー) 生徒会長:伊藤春佳(いとう・はるか)、副会長:井上桃子(いのうえ・ももこ)、書記:山尾陽菜(やまお・ひな)、会計:遠藤桐子(えんどう・とうこ)、庶務:野村弥生(のむら・やよい)

・生徒会執行部【白百合団】
 構成された武術や魔術に優れた契約者で構成されている。 純白の甲冑の【白百合乙女~団】を擁する。騎士団と剣士団が登場済。

 メンバー)団長:桜谷鈴子(さくらたに・すずこ)、副団長:神楽崎優子(かぐらざき・ゆうこ)

・聖歌隊
 聖堂のミサで歌う人達

■部活動
 吹奏楽部、軽音楽部、華道部、茶道部、箏曲部、日本舞踊部、書道部、PSS(Paramita Study Society)、演劇部、家庭科部
 ソフトボール部、バレー部、フェンシング部、柔道部、空手部、薙刀部

■設備
・【校門】:男性の方はここでお引き取り願われる。
・【教会】:鐘が鳴る
・【校舎】:白亜の校舎
・【校舎屋上】:8月の終りのヴァイシャリー湖花火大会の花火が良く見える
・【中庭】:【噴水】があり、花々が咲く【花々の間】を抜けると【芝生の広場】がある
・【聖堂】:ミサが行われる
・【プール】:最寄りの湖より水を引いた広いプール
・【温室】:番犬ケルベロスくんと番草タネ子さんがいるフルーツもある温室
・【化学室】:実験が出来る
・【道場】:武術場
・【学生寮】:寮長さんがいる。(門限を越える?)外出には許可が必要
・【特殊講堂】:ヴァイシャリーの外れにある、畳張りで、お花やお茶、舞踊など用の教室。

| | トラックバック (0)